私は昨年、娘に中学受験を経験させ、無事第一志望校に進学させる事ができました。

塾選びは知名度に振り回されないこと

しかし、最初から順調にいっていたわけではありません。最初、私は彼女を私の独断で有名な集団指導塾に通わせていました。ところがマイペースな娘には集団指導が合わなかったらしく、ついには行きたくないとまで言い出したので、急遽個別指導をウリにしている塾に切り替えました。すると、それまで伸び悩んでいた偏差値がぐんと上がったばかりか、自分から塾に行きたい素振りを見せるようになり、環境次第でここまで学習意欲に変化が出るのかと驚きました。どうやらマイペースな娘には個別指導塾の方が性に合っていたみたいです。幸いそこは集団指導塾に負けないくらい中学受験に熱心な個別指導塾だったので、偏差値の伸び具合に不安を覚える事もなく、無事に合格する事ができました。

中学受験対策に塾を選ぶなら、自分の子どもが集団指導塾にあっているのか個別指導塾にあっているのかを体験授業や本人の意見から見極め、知名度に振り回されず確実に馴染める方を選んだ方が安心できると思います。勉強する環境が性にあっていれば、自然と偏差値に変化が出てくるものですし、今後難関私大をお受けになる方へ受験対策の学習意欲も出てくるはずです。

Comments closed.